スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コアラのサービス・ショットとウォンバットのスキル──金沢動物園オセアニア区

今日は雨でどこにも行けず、引きつづき五月二十五日の金沢動物園、今回はオセアニア区の動物たち。

休日になると金沢動物園は子どもたちでにぎわうが、彼らのお目当てナンバーワンは、当然、コアラだろう。われわれは平日に訪れたので、コアラ舎に居合わせたのはほんの数人だけだった。

ただし、窓の外は明るく、室内は照明なし、当然ながら、フラッシュ撮影は「ご遠慮ください」という悪条件。アクリルの窓の手前にある手すりにカメラを載せて、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる、とにかくむやみに撮った。隣では一眼レフを手に、若い女性が悠々と手持ちで撮っていて、恥じ入ってしまった。明るいレンズには勝てない。

kamazawa zoo koala

「動作は緩慢」というが、動かないわけではなく、けっこういろいろなことをする。頭を動かされるとブレてしまうのだが。

kamazawa zoo koala

kamazawa zoo koala

足を組んだので、おお、サービス・ショットか、とシャッターを切った。

eucalyptus
もちろん、コアラが生きるにはぜったいに欠かせないユーカリの木もたくさん植えてある。

もう二十年近く以前のことだが、伊豆のシャボテン公園でウォンバットをはじめて見た。数匹がごろごろと怠惰に寝転がって、そのドテッとしたさまが気に入った。

kamazawa zoo common wombat

金沢動物園のオセアニア区には二頭のコモン・ウォンバットがいるそうだが、どこに行ったのか(穴掘りが得意だから、どこかにもぐったか)、この日は一頭しか見えなかった。

kamazawa zoo common wombat

kamazawa zoo common wombat
わかりにくいだろうが、この写真では右肢で掻いている。

器用に穴掘りをするそうだが、短いくせに、四肢を細かく動かして、体のあちこちを掻くのが愛嬌がある。犬猫は後肢でしか掻かないが、ウォンバットは前肢も使うのが面白い。いや、残念ながら、その写真は撮れなかったのだが。
スポンサーサイト

テーマ : 散歩 - ジャンル : その他

コメント

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

いらっしゃいませ

コメント、どうもありがとうございました。
現在はちょっと更新を休んでいますが、
そろそろ再開しようかとおもっています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Good Times

Author:Good Times

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。