スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽傾く国を歩けば……

ずいぶん昔のことだが、ニコンのフィルム・スキャナーを買った。バブルのころに大量に撮った、リヴァーサル・フィルムをスキャンしようと思ったのだった。しかし、これはなかなか時間のかかる作業で、数十枚スキャンしたところで中断し、その後、何度かWindowsをインストールし直しているうちに、スキャナーのドライヴァーのインストールをサボるようになってしまった。

Nikon Coolscan III

Windowsが新しくなると、対応ドライヴァーがリリースされなくなるおそれもあって、このブログをはじめて以来、いつか、昔の写真をスキャンしようと思いつづけて、ようやく、昨日、ドライヴァーを入れてみた。

ありゃ? Windowsはスキャナーを認識したけれど、ニコンのソフトはスキャナーが存在しないと主張している! うーん……とりあえず頓挫。まだいろいろなことを試している最中で、スキャンには至らず。

じゃあ、しかたないというので、最近撮った写真をパラパラやってみた。

いつだって、ろくな写真ではないが、今日はまた一段と地味な一枚。

goudouchousya

散歩コースの途中にある、県の合同庁舎のネームプレートだ。レンズを向けたのは、字の傾きに愛嬌があるからだが、シャッターを切ってから、ちょっと考え込んでしまった。

最初に思ったのは単純なこと。昔だったら、この傾いた「舎」をいつまでもほうっておかなかっただろう、すぐに業者が呼ばれて修繕されたにちがいない、といったことである。

役所も世間からさんざんいわれて、ようやく節約ということを考えるようになったのかもな、いいことだ、と思い、また歩きつづけた。

すると、ごく身近な人間の顔が浮かび、「いいや、俺はいいことだとは思わないな」といった。そうだ、最近、そんな話をしたことがあった。

なぜ、役所の節約がいいことではないのか。これはちょっと面倒なので、次回に引っ張ることにする。いやはや、ボケッと散歩していても、妙に深刻なことを考えてしまうもので、われながら呆れる。
スポンサーサイト

テーマ : 歩きながら考える - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Good Times

Author:Good Times

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。