スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和戦前古建築散歩 南洋趣味の外科「立花医院」(日本橋芳町)

ずいぶんと間が空いてしまったが、近代建築がお好きで、ご自分でも建築のブログをなさっている「流一」さんのご訪問を受けて、すこしずつでもつづけなければいけないなあ、と反省。

本日の「立花医院」(または「立花外科」)は、人形町の交叉点から江戸橋ジャンクションに向かって歩いてすぐの左側にあったと記憶している。『日本近代建築総覧』では「日本橋芳町」となっているが、現在の住居表示では「人形町」なのだろう。

tachibana iin

さほど凝った造りではないが、むかって左側は出入口、右側はおそらく窓(いまになると、そちらの見える写真も撮っておくべきだった思う!)になっている部分を、四角い箱にして出っ張らせているところに特徴がある。

正面の椰子の木とキャンバスの日除けはセットで考えているのだろうから、たぶん、この医院の先生は南洋趣味をお持ちなのだろう。

tachibana iin

写真を撮って歩いた当時は鉄のグリルが好きで、「立花医院」も、全体の写真とはべつに、グリルだけを撮ったカットが残っている。

tachibana iin

いちおう、グーグルマップで、記憶にあるこの医院のあたりを見てみたが、残念ながら、それらしい建物は見あたらなかった。わたしの記憶違いだといいのだが。
スポンサーサイト

テーマ : 戦前の建築 - ジャンル : その他

コメント

Re: 立花医院

流一様

コメントをどうもありがとうございました。おおいに参考になりました。

貴ブログの「立花医院」のページも拝見しました。五つのブログをやっているものですから、そのどれかをバタバタと更新するだけの毎日で、じっくりと腰を据えてよそ様のところを拝見する余裕がなく、流一さんがすでに立花医院を取り上げていらっしゃるかもしれないなあ、と思いつつ、とにかく好きな建物をランダムに、と思って書きました。

中村庸二作品集を教えていただいたことも感謝に堪えません。当家で「森友通商」とした建物はまったく別物だったようで、またまた訂正すべき点が見つかってしまいました。とはいえ、『総覧』を見ても、ほかに該当しそうな建物はないようで、「はて?」です。『総覧』も遺漏があるのでしょうね。

堀内商店はわたしも写真を撮った記憶があります。人形町のあたりを歩くのが好きだったので、よくあの道を通って水天宮の交叉点まで行きました。先年、久しぶりに歩いたら、あのへんにあった建物はみななくなっていて、残念でした。それでも、依然として好きな界隈ですが。

古い音楽と古い映画のブログにほとんどの時間を吸い取られてしまいますが、当家も、せめて週に一回は更新するように努力するつもりですので、ときおりご来訪なさっていただければと愚考します。ひとりではミスは発見できないので、建築にお詳しい方のご来訪をほんとうにうれしく思っております。

Re: Re: 立花医院

流一様

自分のコメントを修正しようと削除したら、誤って流一さんのコメントを削除してしまいました。不調法の段、深くお詫びします。これに懲りずにまた貴重なご意見をいただけたらと願っております。重ねてお詫び申し上げます。

Re: Re: Re: 立花医院

ブログにコメントがあったときにはメールで通知がくるように設定してあったおかげで、うっかり削除してしまった流一さんのコメントがそちらに残っていました。流一さんに再びお詫びしつつ、通知メールから流一さんのコメントを以下に復元します。

********************
アップをありがとうございました。私の要望を受けて、ということはないと思いますがまずは御礼を。それも「立花医院」とはうれしいです。
私のブログでも
「立花医院/人形町1丁目(2008.11.10)」
http://blog.goo.ne.jp/ryuw-1/e/7be788226e7f88dd077606c8423cdfc5
で取り上げています。そこに『中村庸二建築作品・第一集』のことを書きましたが、その後
『中村庸二建築事務所』
http://nadi.sytes.net/yoji/
というホームページが出来て、『作品集』が公開されました。立花医院の竣工時の写真が見られます。
********************

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Good Times

Author:Good Times

カウンター
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。